ジャズ関連のコンテンツを幅広く紹介したムック本【ジャズワンダーランド】

教材

今回のテーマは『ジャズ関連のコンテンツを幅広く紹介したムック本【ジャズワンダーランド】』です。

ジャズ関連の本は教則本や楽譜以外にも沢山存在しております。
その中でも雑誌やムック本は幅広い視点で内容が書かれているので、初心者の方にも読みやすい物が多いかと思います。

今回ご紹介する本もムック本に該当する物で、楽しく読むことが出来ましたのでご紹介させて頂きます。

書籍情報

書籍名:ジャズワンダーランド
出版社:ぴあ

チケット事業や出版事業をしている「ぴあ」のムック本になります。
2016年に発売されており、当時は普通の書店で購入しましたが現在はネットでの入手が確実かと思います。

どんな内容?

ジャズの初心者に向けた内容になっており、現在のジャズシーンで活躍するプレイヤー達の紹介や高級ジャズクラブの潜入レポート等の多岐に渡るコンテンツで構成されています。

その中でも特に印象的だった内容について書いていきたいと思います!

潜入レポート ブルーノート東京/コットンクラブ

ジャズファンでは知らない方がいないと思われる有名店への潜入レポートです。

実はお恥ずかしい話ですが私はまだブルーノート東京とコットンクラブに行ったことが無いので、お店の雰囲気を知る資料として、とても参考になりました。

エントランスや待合室、会場の様子や料理、会計方法まで流れで紹介されているのでイメージが掴みやすく、読んでいると「自分でも行けそうかな?」と思わせてくれる内容です。

敷居が高いお店だと自分で勝手にイメージを抱いている方もいらっしゃるかと思いますが、案外そんなに臆する事は無いのだと気づかせてくれますよ(^^♪

漫画『BLUE GIANT』に見るJAZZの真髄

ジャズをテーマに取り上げた漫画「BLUE GIANT」の作者である石塚真一氏のインタビュー記事です。

私も例に漏れず愛読している漫画で、主人公の大が真っ直ぐな姿勢でジャズに取り込む姿に魅入られてしまっています。

インタビューでは石塚氏のジャズとの向き合い方や、自身のジャズ経験に基づいた作品への思い等を知る事が出来ますので、BLUE GIANTファンは必見です!

ジャズアルバム定番100

定番、名盤と呼ばれるジャズアルバムを紹介するコーナーです。

初心者にとって無数にあるジャズアルバムから1枚を選択をする事は、結構難しいですよね。

ここではアルバム毎に「曲調」や「難解さ」といった独自のパラメータを設定すると共に、勧めポイントとしてコメントが一言付いております。

私もこのコーナーを参考に実際数枚アルバムを購入しております。
購入に迷ったら、取り敢えずここで紹介されているアルバムを購入しておけば間違い無い感じです!

瀧澤さんコーナー

YouTubeチャンネルの登録者数が10万人を超える人気ギター講師である瀧澤克成氏による解説コーナー。

私もこの方のYouTubeチャンネルが大好きでよく見させて貰っているのですが、軽快な口調や柔和な人柄も相まってとにかく分かりやすいんですよね。

このコーナーに関しては2ページだけなのですが「ジャズは何から聞けば良いのか?」「ジャズ演奏は一体何をやっているのか?」というジャズ初心者の視点で分かりやすく書かれています。

感想

現在のジャズシーンから、ジャズの歴史に至るまで幅広い内容で構成されているので初心者の方にも読みやすいです。

特にジャズクラブへの潜入レポートや定番ジャズアルバムの紹介は辞書的な使い方も出来ますので、ジャズ入門書という位置付けで読んでみるのが良いと思います。

今回ご紹介した内容以外にも、ジャズを知る上で重要な資料ともなる記事が沢山あります。

内容が堅苦しくないので、軽く読み流す程度でも頭に入ってきます。
練習に疲れた時なんかに開いてみると、丁度良いリフレッシュになるかもしれません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました