サッポロクラシックのCMで使用されている曲名は?『Only You』

CM曲

今回のテーマは『サッポロクラシックのCMで使用されている曲名は?『Only You』』です。

今回はサッポロビールのサッポロクラシックで使用されているCM曲について、ご紹介していきたいと思います。

CM概要

2020年7月より放映開始。

ジャニーズTOKIOの松岡昌宏さんが出演。

「北海道に愛され続けて35年」と、北海道の美味しい四季を楽しみながら、サッポロクラシックを飲む内容のCMです。

松岡昌宏さんは北海道出身ですから、地元の良さを伝える内容にもなっていますね(^^♪

CM曲の詳細

CMで使用されている曲の詳細は以下の通りです。

曲名

Only You

「Only You」は1955年にシングルで発売。

R&Bチャートでは7週連続1位を獲得し、全米ポップチャートでも5位を記録するなどのミリオン・セラーとなりました。

1959年にはフランスの作曲家であるフランク・プゥルセルによってカバーされ、全米ポップチャート(Billboard Hot 100)で最高9位を記録しています。

1973年には映画『アメリカン・グラフィティ』の挿入歌に起用され、日本では1970年代福岡市の靴屋「靴のナラザキ」のテレビCMのBGMにも使われております。

歌手

The Platters(プラターズ)

1953年に結成されたアメリカのコーラスグループです。

ハーブ・リード、コーネル・ガンター、ジョー・ジェファーソン、アレックス・ホッジの4人で結成されますが、コーネル、ジョー、アレックスが脱退しトニー・ウィリアムス、デビッド・リンチ、ポール・ロビ、女性メンバーのゾラ・テイラーを加えた5名体制で本格的に活動を始めます。

マーキュリー・レコードと契約後の1955年、「オンリー・ユー」が大ヒット。

R&Bチャートでは7週連続1位を記録する快挙を成しとけ、更に「ザ・グレート・プリテンダー」は全米ポップチャートでも1位となり、その後も「トワイライト・タイム」、「煙が目にしみる」など数々のヒットを飛ばしました。

まとめ

今回は『サッポロクラシックのCMで使用されている曲名は?『Only You』』というテーマでお送りしてきました。

・サッポロクラシックのCMで使用されている曲名は『Only You』。
・アメリカのコーラスグループであるThe Platters(プラターズ)の楽曲。
・映画『アメリカン・グラフィティ』の挿入歌に起用され、日本では1970年代福岡市の靴屋「靴のナラザキ」のテレビCMのBGMにも使われている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました